千葉県成田市の泌尿器科

なかまち泌尿器科クリニック
ご予約・お問い合わせ tel.0476-26-8010

〒286-0048 千葉県成田市公津の杜2-27-5
キュアフォレスト2-202

  • HOME
  • インタビュー
インタビュー

気持ちが和らぐホームドクターを目指して、スタッフ連携や病診連携にも注力しています。

進む高齢化に対応できる医療を提供するため、病診連携に注力しています。診察では患者さまと向き合い、同じ目線で話すことを心がけています。アットホームな雰囲気でお待ちしていますので、お気軽にお越しください。

泌尿器科の医師になった理由を教えてください。

高齢化が進むのに伴い、泌尿器疾患の患者さまは増えることが予想されるので、泌尿器科であれば、医師として貢献できる機会も増えると考えたからです。

また、泌尿器科では、内視鏡手術といった医師一人でできる治療と、腸管を切り離して代用膀胱を作成するようなチームワークが必要な治療がバランスよくおこなわれています。35歳から医師としてのキャリアを歩み始めた私が、自分の力を発揮できるのは泌尿器科だと直感したことも理由のひとつです。

病院との連携を重視しているのはなぜでしょうか?

病院とクリニックの役割分担をおこない、患者さまにご満足いただける医療をご提供するためです。重症の方や手術が必要な方は、成田赤十字病院へ、当クリニックで対応できる症状や術後のフォローなどはここでおこなう、というように役割分担をすることで、患者さまそれぞれに合った医療をスムーズに提供できます。

また、当クリニックでは診診連携もおこなっています。外科や内科など、泌尿器科以外の科目の医療機関へのご紹介も可能です。まずは、些細なことでも構わないので、気になる症状があれば、当クリニックを受診していただければと思います。

先生は週に2日、成田赤十字病院に勤務されているのですね。

はい。週に2日、開業前に勤めていた成田赤十字病院で入院患者さまの回診などもおこなっています。こちらでは、当クリニックを受診された患者さまの検査や手術も担当しております。

また、入院治療を終えた患者さまのアフターフォローは当クリニックでおこなうことが可能です。成田赤十字病院と連携しながら、検査から術前・術後のフォローまで同じ医師が担当できることが、当クリニックの特徴でもあります。

診察で心がけていることを教えてください。

診察で患者さまとお話する際は、目線を合わせるよう心がけています。ここ成田の地域は都会ではないので、ご近所の方に話しかけるような気持ちで、親しみを込めて接しています。そのために、医師事務作業補助者を採用し、診察中のカルテの入力をお願いしています。

また、カルテは電子カルテを導入しており、病院へ紹介する際のスムーズな情報共有や、患者さまの待ち時間軽減にも役立てています。

泌尿器科に行くのは勇気がいります。女性でも入りやすいクリニックですか?

泌尿器科と聞くと、女性はとくに、恥ずかしさや不安感を持つ方も多くいらっしゃいます。ですが、一度勇気を出して受診してみると「意外と大丈夫」と思っていただけるようです。実際のところ、当院に通院されているおおよそ3分の1の患者さまが女性です。症状としては、尿失禁、頻尿、排尿障害、前立腺がん、性感染症などさまざまで、遠方から通院される方もいます。また、性感染症の診療の際には、院長と患者さま以外は診察室に入れず、ED治療薬も院長が直接お渡しするなど、プライバシーにも配慮しています。

当クリニックはアットホームな雰囲気です。時には重い病気の患者さまもいらっしゃいますが、どのような方でも診療後は笑顔で帰っていただけるよう尽力いたします。まずは、勇気を持ってお越しください。

長く待たされることもありますか?待合室ではリラックスできますか?

患者さまお一人おひとりと、しっかりと向き合って診療していますので、待ち時間が発生してしまうこともございます。当クリニックでは、できるだけリラックスして待ち時間を過ごしていただきたいという思いから、自宅のようにくつろいで過ごせる空間づくりにはこだわっています。

待合室の広い空間には、白を基調としたソファやテーブルを設置しています。ソファは座り心地が良く、ウトウトしてしまう患者さまもいらっしゃるくらいです。また、お茶やコーヒー、タブレット端末をお楽しみいただくなど、退屈しないよう配慮し、モニター画面には待ち時間を表示して順番がわかりやすいようにしております。